MENU
既婚者向けマッチングアプリおすすめ10選はこちら

既婚者クラブはトラブルが多い?口コミや実際に1ヶ月使ってみた結果から徹底評価

既婚者クラブはトラブルが多い?口コミや実際に1ヶ月使ってみた結果から徹底評価

既婚者クラブはトラブルが多いと耳にし、不安になった方もいるでしょう。マッチングアプリを使うなら、なるべく安全でトラブルに巻き込まれにくいアプリを選びたいですよね。

そこで今回は、既婚者クラブのトラブルについて徹底解説します。既婚者クラブの利用を検討している方や、既婚者クラブの口コミや評判を知りたい方は、ぜひ参考にしてください!

目次

この記事を書いた人
編集部マリッド

レイナ

元ラウンジ嬢のライター。学生時代から恋愛体質で、マッチングアプリを中心に300人以上の男性と出会う。現在は結婚してマレーシアに移住。

結論:既婚者クラブだからトラブルが多いわけではない

結論:既婚者クラブだからトラブルが多いわけではない

既婚者クラブに限らず、既婚者がマッチングアプリを利用する際はトラブルに注意する必要があります。身バレや不倫のリスクを考慮し、慎重な行動を心がけましょう。

あくまでも家庭を大事にしつつ、新たな出会いを楽しみたいという方がほとんどでしょう。思わぬきっかけでトラブルに巻き込まないよう、使い方や相手選びに注意してください。

既婚者クラブでのトラブルに関する口コミ

浮気が離婚のきっかけになった知人がいる

編集部からの一言

既婚者クラブをきっかけに知り合いの奥さんが浮気し、それが原因で離婚したという口コミがありました。浮気が目的で既クラを利用する既婚者も少なくないでしょう。

知り合いらしき人物を見つけた

編集部からの一言

既婚者クラブで、知り合いらしき人物のプロフィールを見つけた方もいます。同様に自分が知り合いに見られる可能性もあるため、分かりやすい写真や自己紹介文は控えましょう。

不倫から再婚狙いの既婚者もいる

編集部からの一言

既婚者クラブで不倫をし、離婚して再婚まで狙っている既婚者もいるようです。重くなってきた、本気になられたかもという気配を感じたら、警戒すべきかもしれません。

既婚者クラブはトラブルが多いと思われる理由

既婚者クラブはトラブルが多いと思われる理由

浮気や不倫につながりやすいから

既婚者クラブは、既婚者同士と言えども男女の出会いの場です。最初は友達探しのつもりでも、お互いに惹かれ合った結果、浮気や不倫に繋がる可能性はゼロではないでしょう。

夫婦関係において満たされない気持ちを不倫で解消し、夫や妻に優しくできるようになるだけならまだ良いです。しかし中には、不倫相手にのめり込んで家庭を蔑ろにする既婚者もいます。

浮気や不倫のきっかけになり得る既婚者クラブは、トラブルに繋がるとイメージする人も多いです。但し結局は当人同士の問題なので、使い方をわきまえれば問題ありません。

サクラや業者がいると思われているから

既婚者クラブを始めとするマッチングアプリには、サクラや業者がいるのでは?と考える方も少なくありません。登録するだけで詐欺に巻き込まれそう、というイメージもあるでしょう。

実際にはサクラはほとんど存在せず、業者も特徴さえ分かれば見抜けます。また既婚者クラブは警視庁から認可を受けたマッチングアプリのため、サクラを雇うこと自体がNGです。

「既婚者クラブはサクラばかりで出会えない」といった口コミのほとんどは、サクラの意味を理解していない方の書き込みでしょう。サクラや業者きっかけのトラブルは、それほど多くありません。

失礼な態度の利用者が一定数いるから

既婚者クラブには体目的で失礼な誘い方をしたり、ワンナイト後に音信不通になったりと、態度の悪い利用者が一定数います。中にはSNSにやり取りを晒すような、モラルのない人も。

このようなSNSの投稿を見て、既クラのトラブルの多さが気になる方もいるでしょう。しかしどのマッチングアプリにもマナーの悪い会員はいるので、既婚者クラブに限った話ではありません。

お互いの目的が一致しないことがあるから

既婚者クラブでは、必ずしも目的が一致する出会いがあるとは限りません。例えば相談相手を探している人と不倫相手を探している人が出会ってしまうと、トラブルになる可能性が高いです。

但し、このケースも既クラに限ったことではないでしょう。恋活や婚活など目的がはっきりしている一般的なマッチングアプリとは違うため、希望の相手と出会うのには多少コツが必要です。

既婚者クラブでトラブルを回避するための注意点

既婚者クラブでトラブルを回避するための注意点

不倫のリスクを理解して利用する

既婚者クラブを利用する際は、不倫のリスクをわきまえる必要があります。不倫のデメリットを理解しておけば、軽率な行動の抑制になりトラブルを回避しやすくなるでしょう。

配偶者以外の異性と肉体関係を結ぶのは不貞行為に該当し、不倫と見なされる可能性が高いです。不倫を理由に離婚や慰謝料請求をされれば、家庭だけでなく仕事にも影響が出てしまいます。

始めは不倫するつもりがなくても、相手を好きになったり流されたりして不倫関係となるケースも少なくありません。一時の感情に惑わされないよう、注意しましょう。

自己紹介文に利用目的を書いておく

お互いの利用目的が事前に分かれば、トラブルを防げる可能性は高くなります。利用目的が違う人同士が出会ってもお互いにメリットはないため、自己紹介文に利用目的を書きましょう

但し既婚者クラブはいいねがし放題なので、誰彼構わずいいねする既婚者もいます。目的を記載しても相手が見てくれているとは限らないため、マッチング後に確認することも大切です。

相手の立場に立った言動をとる

既婚者クラブでのトラブルは、コミニュケーションのすれ違いが原因になることもあります。相手の立場を考えたり、意思を尊重したりしたやり取りが必要です。

特に家庭のことを任せていられる既婚者男性と、家事や子育てがある既婚者女性では自由に使える時間に差があります。会うのを急かすのは、相手の立場を考えられていないと言えます。

既婚者クラブを安全に利用するための機能

既婚者クラブを安全に利用するための機能

運営による24時間365日のパトロール

既婚者クラブでは、運営による24時間365日体制のパトロールがあり安心です。プロフィールやメッセージで不適切な発言をした会員は、アカウント一時停止や強制退会のペナルティを受けます。

AIと人の目によるダブルチェックなので、分かりやすいワードだけでなく微妙なニュアンスの違いで業者を判別することも可能です。仮に業者がいても、長くは生息できない仕組みです。

不快なユーザーがいたらブロックできる

既婚者クラブではブロック機能があるため、不快なユーザーに対処できます。不適切なメッセージや画像が届いたり、暴言を吐かれたりしたら、ブロック機能を活用しましょう

ブロックした相手からはメッセージが届かなくなります。但し相手側からはこちらがブロックしたことは判断できないため、プロフィールの閲覧は引き続き可能です。

怪しい人を見かけたら通報できる

業者の疑いがある人や、あまりに悪質な違反行為をしているユーザーがいた場合は運営に通報することもできます。マイページの「お問い合わせ」から、具体的な内容で送信しましょう。

通報内容について運営が事実確認をした後、然るべき対応がなされます。但し情報不足や違反行為が確認できない場合は、運営でも対処できない可能性があるため注意が必要です。

既婚者クラブより出会える既婚者マッチングアプリ3選

既婚者クラブ以外の、安全性の高い既婚者マッチングアプリを紹介します。既婚者クラブで出会えない方や、おすすめの既婚者マッチングアプリを知りたい方は、参考にしてみてください。

Healmate(ヒールメイト)

Healmate(ヒールメイト)
会員数5万人
年齢層30代後半~50代後半
利用料金男性:9,800円/月(登録無料)
女性:完全無料
決済方法クレジットカード・銀行振込・Amazon Pay
運営会社レゾンデートル株式会社
公式https://healmate.jp/

ヒールメイトは、プラトニックな関係性を求める女性から人気です。お互いの家庭を大事にしつつ、セカンドパートナー探しや婚外恋愛目的で利用する、品位ある男女が多く登録しています。

紳士的な男性が多く、ワンナイト狙いやヤリモクがいないのも女性からすると安心できるポイントです。心の繋がりを重視したい既婚者の方は、ぜひ無料登録してみてください。

\ おすすめ既婚者マッチングアプリNo.1 /

Cuddle(カドル)

Cuddle(カドル)
会員数20万人
年齢層30代前半~50代前半
利用料金男性:9,980円/月(登録無料)
女性:完全無料
決済方法クレジットカード・銀行振込
運営会社ThirdPlace株式会社
公式https://www.cuddle-jp.com/

カドルは、割り切った関係を求める既婚者のためのマッチングアプリです。第二の伴侶を真剣に探すというよりは、後腐れなくカジュアルな火遊びや恋愛がしたい既婚者に向いているでしょう。

アプリの開発は有名IT企業を指すGAFA出身の技術者によるもので、サクサク使える操作性や優秀なAIマッチングが評価されています。忙しい既婚者でも簡単にマッチングできるアプリです。

\ 割り切りにおすすめの既婚者アプリ /

Afternoon.(アフターヌーン)

Afternoon.(アフターヌーン)
会員数非公開
年齢層30代後半~50代前半
利用料金男性:9,800円/月(登録無料)
女性:完全無料
決済方法クレジットカード
運営会社株式会社アフターヌーン
公式https://www.after-noon.jp/

アフターヌーンは、既婚者同士で友達作りができるマッチングアプリです。地方在住の会員はまだまだ少ないですが、都心部在住であれば新たな出会いが見つかるでしょう。

友達作りがコンセプトとはいえ、中には恋愛目的やヤリモクの既婚者もいます。プロフィールで利用目的を記載しておけば、自分が求める出会いとのミスマッチを減らせるでしょう。

\ 既婚者の友達を作れるマッチングアプリ /

おすすめの既婚者限定マッチングアプリを知りたい方は、下記の記事をご覧ください。編集部が厳選した既婚者マッチングアプリ10選を徹底解説解説しています。

既婚者クラブでの不倫がバレた時の対処法

既婚者クラブでの不倫がバレた時の対処法

パートナーや家族にすぐに謝る

もし既婚者クラブを利用して不倫がバレたら、すぐ謝りましょう。例えパートナーへの不満が不倫きっかけであっても、言い訳したりパートナーのせいにしたりしてはいけません

既婚者クラブを使っている時点で、家庭を壊したい気持ちや離婚願望はない方がほとんどです。家族との仲を壊したくないのであれば、自分の不貞行為について誠実に向き合い、反省しましょう。

不倫相手と完全に別れる

謝罪後も「次から気をつければいいや」「バレなきゃいいだろう」などと考え、不倫相手との関係を続けるのはNGです。あなたに不信感を抱いたパートナーは、些細な変化も見抜くでしょう。

不倫相手に対しての対応はパートナー次第です。離婚を突きつけられ不倫相手と同じように慰謝料を請求されるか、離婚しない契りとして不倫相手から慰謝料を取るなど、様々なケースがあります。

もし再構築を望む場合は、安心させるためにも不倫相手と別れたことを証明する必要があります。パートナーから言われる前に、自分から関係を断ち切るくらいの方が信頼されるでしょう。

誠意ある行動で信頼を取り戻す

パートナーと再構築を目指すなら、パートナーの気がおさまるまで誠意ある行動を続けましょう。例えばスマホの中身を見せる、位置情報の共有、門限の厳守などです。

子供がいる家庭の場合は、簡単に離婚できないため再構築を選択せざるを得ないケースもあります。最後のチャンスを与えられたと思って、真摯に対応する必要があるでしょう。

また、しばらくはパートナーも情緒不安定になるため過去の話を蒸し返されたり、八つ当たりされたりすることも。傷つけた側は、何を言われても甘んじて受け入れる覚悟が必要です。

まとめ:既婚者マッチングアプリではトラブルに注意しよう

既婚者クラブを利用する際は、不倫や身バレなど様々なリスクがあることを肝に銘じておきましょう。ただ、今回解説したトラブルは既婚者クラブに限った話ではありません。

マッチングアプリを使うなら、誰もが気をつけたいポイントです。正しい方法で既婚者クラブを使い、怪しい人物に対しても自己防衛ができれば、トラブルの多くは未然に防げるでしょう。

目次