MENU
既婚者向けマッチングアプリおすすめ10選はこちら

既婚者マッチングアプリCuddle(カドル)の口コミ評判は?体験談をもとに徹底評価

Cuddle(カドル)の口コミ・評判は?1ヶ月使った既婚者の体験談をもとに徹底評価

既婚者マッチングアプリの中で、ハイスペ男性や美女が多いと言われているカドル。本当にレベルの高い出会いが期待できるのか、セフレ探しや不倫目的はOKなのか気になる方もいるでしょう。

そこで今回は、カドルの口コミや評判などリアルな声を詳しくご紹介します。カドルの料金プランや使い方、他の既婚者アプリとの比較なども徹底解説するので、ぜひ参考にしてください!

目次

この記事を書いた人
編集部マリッド

レイナ

元ラウンジ嬢のライター。学生時代から恋愛体質で、マッチングアプリを中心に300人以上の男性と出会う。現在は結婚してマレーシアに移住。

Cuddle(カドル)とは?

Cuddle(カドル)
会員数20万人
年齢層30代前半~50代前半
利用料金男性:9,980円/月(登録無料)
女性:完全無料
決済方法クレジットカード・銀行振込
運営会社ThirdPlace株式会社
公式https://www.cuddle-jp.com/

カドルは、最近人気が急上昇している既婚者マッチングアプリです。新しいアプリながらもシンプルな操作性や高い会員の質が評判となり、会員数10万人を超えました。

仕事や家事、育児で忙しい既婚者でもサクサク使えるスワイプ式のアプリなので、スキマ時間にマッチングできます。最新のAIを採用し、精度の高いおすすめがあるのも評価が高い理由の1つです。

真剣な婚外恋愛というよりは、セフレや不倫など火遊びを楽しむのに向いています。男性料金は高めですが、その分レベルの高い女性も多く集まるため、総合的なコスパは悪くないでしょう。

\ 割り切りにおすすめの既婚者アプリ /

AIマッチングでサクサク使える

AIマッチングでサクサク使える

カドルは最新のAIを搭載した、スワイプ式の既婚者マッチングアプリです。興味がある異性なら「LIKE(いいね)」、興味がない異性なら「NOPE(スキップ)」を選択します。

いわゆるティンダーのようにカジュアルなアプリで、独身時代に利用していた方なら使いやすいでしょう。ただマッチングアプリが初めての方でも、機能がシンプルなので心配いりません。

始めに出会いたい相手の年齢や居住地を設定しておけば、AIが条件に合う異性を提案してくれます。相手を探す手間が省けるため、仕事や家事で忙しい既婚者におすすめです。

他アプリよりもイケてる男女が多い

他アプリよりもイケてる男女が多い

カドルは他の既婚者マッチングアプリに比べて、高収入男性や美女が多いです。既婚者マッチングアプリの中でも料金が高額なカドルは、ハイクラスな男女が集まりやすい傾向にあります。

ハイスペックで仕事ができる男性は、清潔感や見た目の印象に気を配っている方が少なくありません。カドルにはそのような男性が多く、年齢の割に若く見えるイケオジと出会いやすいでしょう。

また、新しい出会いを求める女性は既婚でも女磨きを怠りません。女性が輝くには恋愛のドキドキは不可欠なため、女としての自分を忘れないために婚外恋愛をするという女性も多くいます。

既婚者合コンとも連携されている

既婚者合コンとも連携されている

カドルではサイト内リンクから既婚者合コンに参加できます。既婚者同士の場合、タイミングによってはなかなか会えないことも。そんな時は、既婚者合コンで出会いを探すのもおすすめです。

マッチングアプリと合コンサイトの往復は手間なため、カドルだけ2種類の出会い方があるのは嬉しいポイント。既婚者の同姓と交流したい方にとっても、既婚者合コンはぴったりでしょう。

しかし既婚者合コンは事前に参加者が分からなかったり、知り合いに見られてしまったりなど身バレリスクは高いです。メインの出会いは、カドルを利用した方が安全です。

カドル利用者の年齢層と特徴

カドルの利用者層は、男女共に30代〜40代がメインです。その中でも男性は良識ある紳士的な対応ができる方がほとんどで、女性は専業主婦だけでなくバリバリ働くOLも少なくありません。

最近では広告にも力を入れているため、カドルの会員数は10万人を超えています。既婚者マッチングアプリの知名度が上がるとともに、今後も利用者は増えていくでしょう。

数千人規模で会員がいるため、よほどの田舎でない限り地方でも出会いやすいです。既婚者アプリの中でも会員が多いカドルは、様々なタイプの既婚者との出会いが期待できます。

結論:Cuddle(カドル)はドキドキ感を味わいたい既婚者におすすめ

結論としてカドルは、火遊びのドキドキ感を味わいたい既婚者におすすめです。イケてる男女が多いため、非日常感を楽しみたい既婚者にぴったりのマッチングアプリと言えるでしょう。

とはいえ単なるヤリモクでの利用は、運営側も推奨していません。初回からホテルに行くよりは、食事からスタートして紳士的なエスコートができる方に向いています。

婚外恋愛をしたい既婚者はヒールメイトを使おう

プラトニックな婚外恋愛がしたい方は、ヒールメイトがおすすめです。ヒールメイトは肉食系ではない精神的な癒しを求める既婚者が多いので、目的に合わせて利用するとよいでしょう。

女性比率が高いヒールメイトは、様々な男性にチャンスがあります。カドルはハイスペでないと反応が良くない可能性があるため、スペックに自信がない男性はヒールメイトが出会いやすいです。

Cuddle(カドル)の良い口コミ・評判

セフレや不倫相手が見つかった

編集部から一言

カドルで体の関係を持てたという口コミが多く見られました。セックスレスの女性であれば、初回からでもOKというケースは珍しくないようです。

婚外恋愛の相手が見つかった

編集部から一言

カドルで知り合った相手と、婚外恋愛を楽しんでいる方も多いです。但し深入りしすぎないよう、複数人と関係を持つなど相手を分散させることも大切です。

好みのイケオジ・美女がいた

編集部から一言

カドルで好みのイケオジや美女を見つけたという声もありました。カドルにサクラがいる可能性はかなり低いため、積極的にアピールして問題ないでしょう。

Cuddle(カドル)の悪い口コミ・評判

全然マッチングしない人もいる

編集部から一言

カドルでマッチングしない方や、連絡先交換ができない方も。プロフィールや写真で勝率がかなり変わるので、試行錯誤してみましょう。

マッチング後にやり取りできなくなった

編集部から一言

マッチング後、連絡がとれない方もいるようです。登録したまま忘れている可能性も考えられるので、潔く次に進むほうがよいでしょう。

タイミングが悪くなかなか会えない

編集部から一言

既婚者同士である以上、お互いのタイミングが合わないとなかなかデートはできません。プロフィールで、会える曜日や時間帯を設定しておくのがおすすめです。

Cuddle(カドル)利用者に独自アンケート

体の関係を求める女性が多いので、セフレ探しに最適です。お互いが既婚者という立場をオープンにして出会うことができます。AIが相手探しをしてくれるので嫁の目を盗んで効率良く女性を探せました。新しく出来たばかりのサイトなのでライバルも少ないです。

静岡県 40代 男性

男性で短期のプランだと料金が比較的高いので、コスパを考えると初めての場合でもなるべく長期のプランで登録をしなければ料金の高さが気になってしまいますし、かと言って長期で利用する程に出会えるかも定かではないので、その点は結構迷ってしまいます。

広島県 40代 男性

女性は無料で利用できるので、家計を気にせずに気軽な気持ちで登録できて良かったし、既婚者ということが前提なので後から自分が既婚者だと相手が知って気まずくならないので助かりました。心身ともに余裕がある男性が多くて良かったです。

京都府 30代 女性

搭載されているAIの紹介技術能力は高いと思いますが、マッチングしたい相手の条件を細かく設定して見つけることができない点が少し残念です。スワイプ式で気になる相手を見つけないといけないので、もう少し柔軟な検索方法が欲しいと思いました。

埼玉県 30代 女性

Cuddle(カドル)に向いてる人・向いてない人

スペック重視の人に向いている

カドルは他の既婚者マッチングアプリと比べて、ハイスペ男性や美女の割合が高いです。せっかく遊ぶなら、相手のスペックにこだわりたいと考えている方におすすめです。

しかしスペックの良い異性にアピールしても、相手から魅力的だと思われなければマッチングできません。見た目に気を遣ったり、仕事を頑張って内面を磨いたりする努力が必要です。

真面目すぎる人には向いていない

カドルは、あまり遊び慣れていない真面目すぎる方には向いていません。独身時代に積極的な異性交遊を楽しんだ方が、結婚後も出会いを探す場としてカドルを利用するケースが多いです。

アプリの利用目的が合わないと、ストレスを感じてしまう可能性があります。プラトニックな関係がいい方や、一線を越えたくないという方は、ヒールメイトのほうが安心して使えるでしょう。

Cuddle(カドル)にサクラや業者はいる?

サクラらしき人は見当たらない

綺麗な女性が多いカドルですが、サクラを雇っている可能性は低いです。編集部でやり取りを試みても怪しい女性は少ない上、実際に写真のままの綺麗な女性に出会えた実績もあります。

そもそもサクラとは会員数が少ないマッチングアプリや、ポイント課金制の出会い系に多いです。10万人以上会員がいて月額制のカドルでは、サクラを雇う理由が見当たりません。

また、運営会社も法令遵守の法人であることから、サクラを雇うほうがリスクになります。様々な観点から見て、カドルにサクラがいる可能性は低いと言えるでしょう。

風俗系の業者なども見かけない

カドルでは、風俗系の業者もあまり見かけません。出会い系サービスには、素人の女性を装って男性客を探す援デリ業者が珍しくなく、中には業者だらけのマッチングアプリもあります。

業者が少ない理由は、365日24時間体制でのパトロールが徹底されており、下ネタをプロフに書くのもNGなためです。怪しい会員はすぐBANされるため、業者が生息しづらいのでしょう。

万が一運営の対応が遅い場合も、風俗系業者を見分けるのは簡単です。やたら下ネタを言ってきたり、セクシーすぎる写真をアップしていたりする女性には注意しましょう。

女性はロマンス詐欺などに注意

近年マッチングアプリ全般で女性の被害が増えている、ロマンス詐欺には注意が必要です。ロマンス詐欺とは、真剣に出会いたい女性の気持ちを利用して、金銭を騙し取る行為を指します。

婚活中の女性が被害に遭いやすいものの、既婚者をターゲットにするケースも増えています。恋愛経験が少ない方や、寂しさを埋めたい方はつけ込まれやすいため気をつけましょう。

特に長期的な関係の中で徐々に本性を出していくパターンは、運営の目が行き届かない可能性が高いです。信頼できる相手でも、お金の話をされたら関係を解消するのが身のためでしょう。

Cuddle(カドル)は身バレするリスクが低い

理由1:ギャラリー機能で写真を限定公開できる

理由1:ギャラリー機能で写真を限定公開できる

カドルのギャラリー機能を使うと、写真の限定公開ができます。やり取りをしていて信頼できそうな相手にだけギャラリーの顔写真を見せれば、身バレの心配はありません。

完全に顔出しなしで出会うのは難易度が高いため、雰囲気程度でいいので限定公開用の写真を用意しておきましょう。不特定多数に顔写真を見せたくない既婚者でも、安心して利用できます。

理由2:アプリではなくWebブラウザで利用

カドルにはアプリなく、Webブラウザのみのサービスです。不便に感じるかもしれませんが、家族にバレたくない既婚者にとっては、ブラウザ版のほうが都合がいいこともあります。

アプリだと通知やアイコンが見えただけで変な疑いをかけられるリスクがある一方、ブラウザならその心配はありません。メールの配信もOFFにできるため、バレるきっかけがかなり減ります。

また、シークレットブラウザを使えば履歴も残らず安心です。その都度ログインする手間がありますが、家族にバレるリスクを避けられるため、メリットのほうが大きいでしょう。

プロフィール写真は手動でぼかしを入れよう

プロフィール写真は手動でぼかしを入れよう

カドルにはプロフィール写真の自動ぼかし機能がないため、自分で加工する必要があります。画像加工アプリを使い、モザイクやスタンプなどで顔を隠すのがおすすめです。

実際カドルには写真設定なしの会員が多いものの、全く雰囲気が分からない相手だと身バレの心配も拭えません。一方で、ぼかしなしの顔写真を使うのはリスクが大きすぎるでしょう。

おすすめは、身バレしない程度にぼかしを入れた写真を使うことです。相手側の不安がなくなりマッチング率が高くなるので、メインのプロフィール写真は何かしら設定しましょう。

Cuddle(カドル)の料金プラン【女性は無料】

スクロールできます
1ヶ月3ヶ月6ヶ月12ヶ月
Cuddle GOLD9,980円/月
(総額9,980円)
7,980円/月
(総額23,940円)
5,980円/月
(総額35,880円)
3,980円/月
(総額47,760円)

カドルの有料プランは、「Cuddle GOLD」の1種類のみです。加入するプランで迷うことがないため、課金したいタイミングでスムーズに本格的な活動ができるでしょう。

1ヶ月プランは9,980円と高額ですが、6ヶ月プランでは1ヶ月あたり5,980円、12ヶ月プランで3,980円と、かなり利用しやすくなります。少なくとも3ヶ月以上のプランで検討しましょう。

カドルはいいね数の制限があるため、マッチングする異性の数が限られます。理想の相手に出会えるまで数ヶ月はかかると考えれば、6ヶ月プランに加入したほうが最終的にお得になります。

Platinum Optionは追加するべき?

スクロールできます
1ヶ月3ヶ月6ヶ月12ヶ月
Platinum Option4,980円/月
(総額4,980円)
3,980円/月
(総額11,940円)
2,980円/月
(総額17,880円)
1,980円/月
(総額23,760円)

Platinum Optionを追加すべきなのは、1ヶ月プランで確実に出会いたい男性です。カドルの「Cuddle GOLD」に加入後、オプションとして「Platinum Option」に登録できます。

Cuddle GOLDとの違いは、通常1日10人までのLIKEが1日30人まで増える点です。また今後は、人気の女性に優先的にアプローチできる機能がプラスされるという発表もされています。

しかし実装時期は未定で、現状はLIKEできる数が増えるだけなので、そこまで大きなメリットありません。ゆっくり活動したい男性は、Cuddle GOLDのほうがコスパがよいでしょう。

無料会員と有料会員の違い

無料会員有料会員
相手へのLIKE
メッセージ送信
LIKEしてくれた相手を確認

カドルは、無料会員でも相手の検索やLIKEを送れます。但しマッチング後にメッセージをやり取りするには、有料会員への登録が必要です。まずは無料登録してみて、好みの異性とマッチングできてから有料会員になるとよいでしょう。

他の既婚者マッチングアプリとの料金比較表

スクロールできます
アプリ名1ヶ月3ヶ月6ヶ月12ヶ月
Healmate(ヒールメイト)
ヒールメイト
9,800円/月7,800円/月5,800円/月
※1ヶ月延長あり
3,800円/月
※2ヶ月延長あり
カドル
カドル
9,980円/月7,980円/月5,980円/月3,980円/月
Afternoon(アフターヌーン)
Afternoon.
9,800円/月5,800円/月3,800円/月
既婚者クラブ
既婚者クラブ
6,578円/月5,478円/月

代表的な既婚者マッチングアプリ4つを比べると、カドルとヒールメイトのどちらかがおすすめです。既婚者クラブは料金が安い分、男性会員の比率が高いため出会いにくいです。

カドルは料金が最も高額ですが高収入男性と美女が多く、会員の質を重視する方に向いています。不倫やセフレなど、体目的で出会いたい場合はカドルが最適でしょう。

同じ価格帯のヒールメイトは、6ヶ月プランで+1ヶ月、12ヶ月プランで+2ヶ月の延長特典があります。プラトニックな出会いを求めて長期利用したい方は、ヒールメイトがよいでしょう。

\ 割り切りにおすすめの既婚者アプリ /

Cuddle(カドル)とHealmate(ヒールメイト)どっちがおすすめ?

スリリングな関係を求めるならカドル

Cuddle(カドル)

心身ともに満たされたい、体の関係を期待している方はカドルがおすすめです。スワイプ式でカジュアルに使える分、ヒールメイトに比べてフットワーク軽めの男女が多いです。

セフレや不倫相手探しを目的とした、火遊びしたい男女が集まります。とはいえ、あからさまなワンナイト目的での募集は規約違反のため、あくまでも紳士的なデートから始めましょう。

婚外恋愛や友達感覚を楽しむならヒールメイト

Healmate(ヒールメイト)

プラトニックな婚外恋愛やセカンドパートナーを求める方は、ヒールメイトがおすすめです。既婚者ならではの悩みを打ち明けたいという方が多く、友達や相談相手探しにも向いています。

口コミでは健全デートが楽しめたという声が目立ち、運営の方針と会員の目的がマッチしていると言えます。精神的な癒しを求めている方は、ぜひ利用を検討してみてください。

おすすめの既婚者限定マッチングアプリを知りたい方は、下記の記事をご覧ください。編集部が厳選した既婚者マッチングアプリ10選を徹底解説解説しています。

Cuddle(カドル)で既婚者と出会うコツ   

プロフィール写真を設定する

プロフィール写真を設定する

プロフィールのタップ数を増やすため、プロフィール写真は必ず設定しましょう。顔出しが不安な方は、横顔や後ろ姿、ぼかし入りなど顔がはっきり見えなくてもOKです。

ギャラリー機能があるカドルでは、プロフィール写真を設定していない会員がほとんどです。カドルはスワイプ式のため、写真があるだけで異性からの反応率が上がるでしょう。

身バレを防ぐためにも家族と撮った写真や、SNSやLINEで使っているアイコン写真を使うのは控えましょう。自撮り写真よりは、誰かに撮られた自然な写真がおすすめです。

相手目線で自己紹介文を作る

相手目線で自己紹介文を作る

自己紹介文には、カドルを利用する目的や、どのような相手と出会いたいかを記載しましょう。但し直接的な下ネタはBANされる恐れがあるため、体目的の場合は少しぼかした表現が必要です。

また、長文すぎると読むのを面倒がられたり、短文すぎても冷やかし感が出たりします。適度に改行して読みやすくし、文の長さは1スクロール分くらいが丁度よいでしょう。

メッセージのやり取りをスムーズにするために、趣味や特技を挙げておくのもおすすめです。相手目線になり、興味を持たれるようなプロフィールを作成しましょう。

年齢と都道府県を絞り込む

年齢と都道府県を絞り込む

カドルでは年齢と都道府県で絞り込んで、AIによる提案を理想に近づけられます。マイページにある「検索設定」から、理想の相手の年齢と都道府県を選択しておきましょう

但し範囲を狭めすぎても該当する異性が少なくなり、出会いにくくなることもあります。前後5歳の範囲内なら年齢差を感じずに付き合える上、ライフステージが近く話も合うでしょう。

Cuddle(カドル)の使い方・登録方法

①公式サイトから無料登録する

①カドルに無料登録する

カドルの公式サイトにアクセスし、メールアドレスとパスワードを入力しましょう。メールに記載された認証コードを入力後、基本情報を設定すると登録完了です。

②プロフィールを設定する

②プロフィールを設定する

プロフィールは後からでも設定できるので、時間があるときに考えてみましょう。マッチング率が左右されるため、LIKEを送る前にプロフィールを作り込んでおくのがおすすめです。

プロフィールにある職業欄はかなり細かく指定できます。但し珍しい職業の場合、他の情報と合わせて身バレする可能性があるため注意しましょう。

③おすすめの相手にLIKEする

③おすすめの相手にLIKEする

登録した居住地をもとに、AIが同じエリアの異性を表示してくれるので、LIKEかNOPEを押しましょう。マッチング率を上げるなら、よほどでない限りLIKEを押しておくのがおすすめです。

カドルはNOPEを一度押した相手が再度表示されないシステムなので、なるべくLIKEを押してマッチングする母数を増やしましょう。マッチング後、メッセージするかしないかは自由です。

1日10回LIKEができるので、毎日ログインして最大までLIKEを押せば、1ヶ月で数人と会うのは難しくありません。お互いにLIKEを押すとマッチングとなり、メッセージが送れます。

④マッチングしたらメッセージを送る

1通目のメッセージは、相手のプロフィールに触れた内容を送りましょう。相手が返信しやすいように、最後を疑問形にするのも有効です。但し、定型文のまま送るのはNGです。

また、いきなりホテルに誘ったり下ネタを送ったりするのもマナー違反です。2〜3通目あたりで相手の利用目的を確認し、目的が合いそうであればメッセージを続けましょう。

⑤意気投合したら食事などに誘おう

意気投合したら食事などに誘おう

メッセージのやり取りを1週間ほど続け、気が合えば食事やお茶に誘ってみましょう。但し既婚者同士のため、信用できそうな相手とだけ会うようにするなど、慎重な判断が大切です。

特に女性は軽率な行動を控える傾向があり、急かすように誘うのは悪い印象を持たれることも。相手の立場になって考え、強引な誘いや失礼な下ネタ発言は控えましょう。

警戒心を解くためにも、いきなり飲みやディナーに誘うよりは、お茶かランチがおすすめです。体の関係を望む場合は初回から誘うのではなく、2〜3回目でスマートに誘いましょう。

メッセージのやり取りの最中に、休日を迎えることもあります。そんな時に、「休日はいつも何をしていますか?」「どこか行きませんか?」と誘う事もできます。

引用元:Cuddle Place

まとめ:Cuddle(カドル)なら大人の火遊びができる

カドルは、不倫や遊び目的で使うのにおすすめの既婚者マッチングアプリです。体の関係を期待して登録するセックスレスの女性も多く、意気投合すれば難なく受け入れてもらえるでしょう。

既婚者アプリの中では高めの料金設定で、高収入男性や美女が集まっています。日常では出会えないような異性とのチャンスが多いカドルで、ぜひ素敵な相手を見つけましょう!

目次